ハタダ栗タルトと一緒にこいまろ茶を飲んだ感想について

こいまろ茶

ハタダ栗タルトと一緒にこいまろ茶を飲んだ感想

今日のおやつタイムにお土産に頂いた松山銘菓「ハタダ栗タルト」を食べてみました。
もちろん一緒に飲んだお茶はこいまろ茶です。
ちなみにハタダ栗タルトは23年連続モンドセレクション金賞受賞の名誉あるお菓子です。

ハタダ栗タルト

ハタダ栗タルトは、伊予特産の柚子と刻み栗を練り込んだあんをしっとりとした柔らかいスポンジ生地で巻き上げて作られたお菓子です。

ハタダ栗タルトとこいまろ茶

[感想]

 

ハタダの栗タルトは、しっとりとした甘いスポンジの生地と、
柚子の香る濃厚な甘さのあんと、あんの中に入った栗の甘さの3つの味を同時に味わう事が出来る和菓子です。
非常においしいお菓子なんですが、

 

その口の中の甘さを一旦さっぱりとさせる意味からも、
あえて玉露のような渋みや苦味のあるお茶ではなくて、
さっぱりとそして甘みを感じる事の出来るこいまろ茶は意外に合いますねー!

 

お蔭で私は1度に栗タルトを3切れも食べてしまいました。

 

 

矢印こいまろ茶定期コース初回50%OFF810円!お申込みはこちら